温泉とグルメと観光|高速バスにおける夜行便の利用について|国内旅行をお得に楽しむ方法

高速バスにおける夜行便の利用について|国内旅行をお得に楽しむ方法

レディー
このエントリーをはてなブックマークに追加

温泉とグルメと観光

女性

大分県別府市は温泉の源泉数・湧出数共に日本一を誇っており、人が入浴することのできる温泉数に関しては、世界一だと言われています。それだけ多くの温泉が存在する別府市は、日本国内に数多く存在する様々な観光地の中でも、特に人気の観光地と言って良いでしょう。温泉には泉質というものが存在し、その泉質によって効能が異なってきます。その種類は全11種存在し、別府市内では放射線泉を除く10種類の泉質を楽しむことができます。つまり、温泉好きには堪らない観光地なのです。
温泉が有名な別府市ですが、温泉の他にも特徴が存在します。その特徴というのは、「とり天」です。とり天は大分県の名物とされていますが、この食べ物の発祥地というのは別府市であると言われています。そのため、この観光地では美味しいとり天を扱っているお店が数多く存在するのです。観光で訪れた時には、グルメ巡りとして味わってみることをお勧めします。とり天の他にも、温泉の蒸気を利用して食材を蒸す、「地獄蒸し」等もお勧めです。また、温泉入浴やグルメの他にも、行っておくべき観光スポットが存在します。その観光スポットというのは、地獄です。地獄といっても、自然が形成した地獄の様な風景の場所を指し、別府市内にはそういった場所が複数存在します。それらの観光スポットを巡ることを地獄巡りと呼び、各地獄で観光を楽しむことが可能です。地獄の一例をあげるならば、「血の池地獄」は特に有名でしょう。血の池地獄は真っ赤な温泉で、常に蒸気が上がっています。その光景はまさに、血の池が煮立っているように見える為、「血の池地獄」と呼ばれているのです。